カナダ ビザなしで仕事するのは違法?

カナダに移住したい、仕事を探したい方のための情報サイトです!

カナダ ビザなしで仕事するのは違法?

カナダでビザなしで仕事をすることは端的に言って違法です。例えば観光目的で訪れて現地が気に入ったからといって、そのまま住み続けて就職をするということはすることができません。働くためにはしかるべき手続きが必要になってきますので、その手続きをきちんと行ってから正しい状態で行わなければいけません。違法な状態で働いていると、働いている側にも雇用主の側にも罰則が課されてしまいます。

 

では働くためには何が必要なのかというと、ワークパーミットと呼ばれる就労ビザです。これは雇用者からビジネスオファーがあった場合に申請して取得することができます。しかし、申請したからといって必ず取得できるというものではありませんので、場合によっては許可がおりないということも起こり得ます。ですが、働くためには必要不可欠なものなので、まずはこの申請に協力してくれる雇用者を探すことが大切です。

 

観光ビザで渡航してワークパーミットの取得を目指すということもできないことはありませんが、なかなか狭き門と言えます。そのため、ワーキングホリデーを利用するというのが一般的ですが、年齢制限でそれが不可能という場合には、きちんとした計画を持って行動する必要があります。また、学生ビザを取得して留学してプログラム修了後に就職活動をしたりとか、日本にいる間に人材紹介会社などを通じて事前に就職先の企業を決めておくといった方法でワークパーミットを取得することもできます。どちらの場合にも自分にしかできない特殊な技術や知識などを持っていると強みになります。


ホーム RSS購読 サイトマップ
カナダ求人移住ナビ 業種・業界 ビザサポート トロント バンクーバー 留学就職